So-net無料ブログ作成

KYOEI号”ベルンボ”仕様へ! [オートバイ・アウトドア・病気の話など・・・。]

で、話は前回からの続きである。KYOEIさんが待ち待った日曜日がやって来た。KYOEIさんとR246某所で待ち合わせ。いつもの秋葉さんに向かう。開店作業中にもかかわらず快く迎えていただいて、待つことしばし。
いよいよ作業が開始される。と、ここでいきなりのトラブル。KYOEIさんが気合を入れてつけてきたブレンボのラジアルキャリパーがちゃんと付いていない事が判明。傾いて付いていたのだ。キャリパー装着時に“センター出し”をやっていなかった模様。モロ、ポン付け状態?。キャリパーが斜めについていると、当然ブレーキ側のピストンも斜めの状態で出てくるので、パッドが偏磨耗したり最悪、ピストンが壊れてしまう事も有るとの事。幸い、KYOEI号はキャリパー装着から時間経っていなかったので、何とか無事だった。また斜めにキャリパーが付いているとブレーキタッチがスポンジーになる事もあるとの事。心当たりの方は一度、点検をお勧めします。秋葉さんでも”パッドだけ買ってきてくれれば点検、調整するよ!”との事。特にベルのパーツに興味が有る方大歓迎だそう。ご希望の方がおられれば、私に連絡してもらえば、ご紹介します。で、さあ!と言う所でまたトラブル発生!左側のキャリパーに行くブレーキラインがかなり強引な取り回しで付けられていてホース、パッツンパッツンの状態。念のため、一旦キャリパーを外して点検すると・・・。ホースの被覆が破れてた・・・。仕方なく、ホースの被覆が破れている箇所をカバーして補強。取り回しの変更を行って一段落。
ABS1.JPG
補修と取り回し変更作業中。
さて、いよいよベルリンガーの箱が開けられる。
ABS2.JPG
まずは、ブレーキ側から。ABS車なので、パイピングが結構、複雑。普段あんまり,ABS車が持ち込まれない、秋葉さんち、”う~ん、ハイテク!!”等と呟きながら、作業は進む。古いフルードを抜き出し、ノーマルのレバーやらマスターをとり外して、ベルのパーツに換装する。
ABS3.JPG
レバー取り付け中。パープルもカッコイイではないか!
さて、無事にレバーが付いていよいよブレーキラインの取りつけ。が、ここでまた問題発生。ブレーキラインの接続形状が一般的なメッシュホースと違うのである。う~ん大変だ・・・。が、ここで新兵器登場!最近、秋葉さんで取り扱いを始めたイタリアのメーカーが出している“フレンチューボ”というカーボン被覆の超柔軟性と軽量を誇るホースの中に接続可能な形状があった。早速、それを採用。秋葉さんでも第二号のお客様との事。(基本的に秋葉さんは自分で使って納得できないパーツは使わない主義なので秋葉さんのZXRでテスト済み)
ABS4.JPG
写真センターの黒いホースがフレンチューボ。こんなに曲げても余裕である。普通のメッシュホースだとちょっと難しいかも?ガン号にも採用検討中(笑)
で、無事にラインが完成し、タンクを付けていよいよフルードの注入開始。左右のキャリパーからとABSユニットからエア抜きを開始。さすがにノーマルブレーキのようにサクサクと作業は進まないが、大騒ぎするほども無く、作業は進む。
ABS5.JPG
エア抜き作業中。秋葉さんの秘密兵器?エアを使ってエアを吸いだす機械。非常に頼りになるツールである。
で、あっさりとエア抜き終了。レバーのタッチもバッチリである。噂に聞いていた”ABSはエア抜きが大変!”って程でもなく、ブレーキ側終了。で、クラッチ側へ。こっちのラインはノーマルと同じなので、パイピングは簡単に終了。が、ここで、またまた問題が!KYOEIさん、リレーズピストンを社外品に交換されてノーマルのクラッチを少しでも軽くなるようにされていたのだが、それがアダとなってベルの12ミリではクラッチが切れないことが判明!この時点でお店には常連さんが集まっていて、”いいじゃん!ガンさんのCBから取れば”などとトンでもない意見が飛び出す。KYOEIさんも半ばマジなのか、”貸して下さい!”などとのたまう。表は雨が降り出し、山梨まで変えられるKYOEIさんである。まあ、非常時だから貸しても良かったのだが、レバー位置を一番広く取ってなんとかクラッチが切れる事が判明。私のCBは事なきを得たのである。KYOEIさん、ノーマルが残っているか定かでないとの事で、その場で純正部品を発注。水曜日にもう一度来るって事で話はついた。
その後、レバーの上下位置を合わせたり・・・。
ABS6.JPG
説明受けたり・・・
ABS7.JPG
ナビの位置を調整したりで・・・。
ABS8.JPG
こんな感じで作業終了。結局は実際の取りつけ作業の前にやる事が一杯あって、完成したのは夕方5時少し前。(笑) しかし、結構、強引な作業をするショップってあるんだな・・・と。キャリパーサポートもABSに対応する為に試作パーツで採用したアルミより柔らかいタイプを採用したそう。それって、力を逃がす為なのかな?ってことはキャリパーサポートが、少したわむって事???まあ、実際に乗っていないのでどうなのか判らないが、気になるポイントではある。
っとまあ、こんな感じで無事?作業は一段落。雨の中、帰路に付くKYOEIさん。
ABS10.JPG
紫のレバーも実にカッコ良いのである。水曜日にはレリーズピストンも交換され、本来のベルの使いやすさがやってくるのである。KYOEIさんスペシャルマシン、”ベルンボ仕様”の完成はもうすぐである。実に楽しみだ。水曜は私も乱入するかな・・・。
nice!(3)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 21

KYOEI

昨日は長い時間お付き合いしていただきありがとうございました。
完成まであと少しですのでよろしくお願いします。
ではまた水曜日に・・・(笑)
by KYOEI (2009-06-01 15:38) 

ノブ

都会はゴミを出すのにお金かかるんですよね!
お金持ちのみなさんは純正部品を…。
ん?記事を読むと社外品のリレーズピストンが駄目??
ガンさん長野県にどしどし送ってくださいね~!ちゃんと処分しときますから!!
by ノブ (2009-06-01 19:54) 

KON

がんさん、こんばんは。
何度も問題が発生したみたいですね。KYOEIさんもドキオキだったでしょうね。(笑) しかし、問題や障害を解消していく度に、悦びが増していくんでしょうね。 

水曜日の完結編楽しみにしております。
がんさん!今度、秋葉さんの入り口にHONDAのステッカー貼っておいて下さい(爆)
by KON (2009-06-01 21:16) 

わら

お・お~
KYOEIさんベル友になったのですね!
それにしても、フレンチューボ気になっていましたが、KYOEIさんに
先を越されました・・・・(なんて・・・いつつけられるか分からなかった
のですが:笑)

紫が光っていますね!

いいな~
by わら (2009-06-01 22:25) 

ガン

xml_xslさん、おはようございます。いつもniceを有難うございます。
by ガン (2009-06-02 05:09) 

ガン

KYOEIさん、お疲れさまでした。水曜、楽しみですね。あの方から連絡がありました。2時集合ですね。(笑)
あの方もきっと私のCBに乗れば・・・。(謎??)
by ガン (2009-06-02 05:11) 

ガン

ノブさん、おはようございます。ね~“レリーズピストン”要らなくまっちゃいましたね。(笑)KYOEIさんに相談してみれば・・・ってノブさんもベルにするんでしょ?(爆!)要らないジャン!(笑)
by ガン (2009-06-02 05:16) 

ガン

KONさん、おはようございます。トラブルって言うか最初の取りつけがちゃんとしてなかっただけなんですけどね。
秋葉さんが普通のショップなら何も考えずにそのまま付けてましたよ。多分・・・。それだけ丁寧な仕事ぶりなので、私も通っています。
水曜日の作業はもう一箇所だけなので、簡単に解決するはずです。
秋葉さんの電光掲示板にはちゃんと“HONDA”の文字も出てくるので。“漢前ステッカー、貼っちゃおうかな??(笑)
by ガン (2009-06-02 05:22) 

ガン

わらさん、おはようございます。KYOEIさんもついに“ベル友”になりました。
紫も意外と付けてみるとかっこいいんですよね。
それにしても“フレンチューボ”ご存知とは、さすが“通”ですね。
この際、ベルとフレンチューボに全部、変えましょう!!
by ガン (2009-06-02 05:27) 

ガン

かみさま、niceを有難うございます。
by ガン (2009-06-02 07:10) 

オヤジの道楽

ガンさん こんにちは!

KYOEIさんのマシン、ベルンボになりましたね。羨ましい!!!
私も、早くラジポン付けたいです!!

秋葉さんのお店って、ブレンボも取り扱っていますか?私は、出来れば安めの(爆)ブレンボのラジポンを狙っているのですが・・・

ご存知だと思いますが、あの日KYOEIさんが私に連絡くださいました。
お友達ってありがたいですね!!!!
早速、チェックしてみました。特に異常は見つかりませんでしたが、パツンパツンは対策しました。
by オヤジの道楽 (2009-06-02 10:15) 

RYU

ガンさんこんにちは。

紫のベル超かっこイイですね!    (自分も・・・自画自賛?(笑)

足廻り、特にブレーキは経験・実績のある信頼できるショップに依頼したいですね。
部品がダメになるくらいならまだしも、何かあってからじゃ遅すぎます。
早期発見で何事もなくてよかったですね。

やはりレリーズは相性がイマイチでしたか・・・
ベル装着ZRX並みの軽さを・・・と秋葉さんに相談したとき
“クラッチが切れなくなる可能性”や“ベルのマスターだけで充分では?”
とのアドバイスをもらい思いとどまりました。
実際付けたらマスターだけで充分だったので
遠回りどころか迷い道するところでした。
聞いてて良かったです。


by RYU (2009-06-02 14:45) 

ガン

オヤジの道楽さん、こんにちは!
行きましたね~KYOEIさん。明日で完璧になる予定です。
そうそう、KYOEIさん、電話されてましたね。アレも同じキャリパー付けてる人がいるって秋葉さんが聞いてて、“教えてあげた方が・・・。”というアドバイスもあっての事です。
秋葉さんも頼めばブレンボも取ってもらえると思いますけど、一度、ご一緒しませんか?秋葉さんの考え方とかもあるし、説明を聞いてからの方が良いと思います。道楽さんのお休みは何曜日なんでしょうか?宜しかったら、教えて下さい。私の方が時間に自由がきくと思いますので・・・。ちなみに明日の午後、KYOEIさんとねこさんの三人で行ってきます。
by ガン (2009-06-02 17:23) 

ガン

RYUさん、こんにちは!やっぱり紫もいいですよね!
おしゃるように、足回りやブレーキ系は自分でやるか、信頼できるショップが一番だと思います。+αとしてショップでは、いろんな局面に遭遇するケースが多いのでやっぱり経験には敵いませんね。僕も自社製品を修理する事がありますが、素人がイジってからだと、想像も付かないイジリ方をしている事もあり、
“餅は餅屋”にしてってケースが結構あります。ですんで、基本的な事以外は秋葉さんにお任せ状態です。(笑)でも、安心して乗れるならそれが一番かと・・・。
by ガン (2009-06-02 18:44) 

kagura

パープル目立ちますね♪
お洒落で良い物に交換もお金掛かりますが
取り付けるのも大変ですね
やっぱり愛車 だから仕方ないか(><)
by kagura (2009-06-03 17:44) 

ガン

かぐらさん、もとい!あ根誤(字、あってたカナ?)毎度です。
結構やっちゃう、ミスなんですよね。純正からチューニングパーツに変える時って・・・。もともとは、ラジポンまで行く気がなくて社外品のパーツ装着、で、もっと上を目指すとちぐはぐなセットになるって・・・。
私みたいな素人はショップのアドバイスをちゃんと聞いて手を付けないと・・・。そういう意味では、“秋葉さん”はとっても頼りになります。
by ガン (2009-06-03 18:31) 

月光14th

私最近1300SBに惹かれております(笑)
by 月光14th (2009-06-04 17:49) 

ガン

月光さん、いらっしゃいませ~!!CB1300ワールドも結構楽しいですよ。
私もRC42からSC54移行組みなんで・・・。(笑)
by ガン (2009-06-04 19:23) 

SHIRO

はじめまして。SC54のABS対応のキャリパーサポートを検索してるうちにたどり着きました。探しても探しても見つからなくて。突然のコメント失礼します。使用してるサポートはどこから出てますか?お手数ですが宜しくお願い致します。
by SHIRO (2017-01-27 19:48) 

ガン

SHIROさん、こんにちは!ご訪問ありがとうございます。
お問い合わせの件ですが、私自身はこの製品を使っていないので、詳細は不明ですが、確か、オーナーさんのお話では、”SP忠雄レーシング”の製品だったように記憶しています。
http://minkara.carview.co.jp/userid/385441/car/1261412/6562342/parts.aspx
写真は拾いものですが、一度お問い合わせされてはいかがでしょう?
by ガン (2017-01-29 14:38) 

SHIRO

ご返答ありがとうございます。問合せてみましたが、もう製作してないようです。お調べ頂き、ありがとうございました。
by SHIRO (2017-01-30 14:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0