So-net無料ブログ作成
検索選択

“に号”作戦発動!!日光を超えて行け!! [オートバイ・アウトドア・病気の話など・・・。]

さて、世間ではゴールデンウィークど真ん中である。私も一応は堅気の会社員であるので、当然お休みである。(お休みじゃない皆さん、ごめんなさい!!)ってことでお出かけする事にした。さて、どこに行こう??先日ソロで行ってきた、熱海→下田→沼津→御殿場→山中湖→道志→宮ヶ瀬と言う“くねくね道お腹一杯!!”コースも良かったが、また同じでは新鮮味が無い。
で、思いついたのが“日光を超えて群馬へ”というコースである。くねくね道は“いろは坂”を始め飽きるほどあるであろう。で、群馬側には、一度訪れた事のある。“もつ煮”の有名店が有るのである。
ご承知にように酒をこよなく愛する私である。最近はもっぱら“焼酎”なのだが、焼酎と言えば“もつ煮”と言われる程相性が良いのは皆さんご存じであろう。
と、言う訳で、日光の“にの字”か煮込みの“にの字”か判らないが、3日の早朝、急遽作戦が実施されたのである。
ついでに先日から迷いに迷っているサスのセッティングも一応“暫定仕様”が決まったのでこれもテストしちゃおうと言う豪華二本立てである。
そんな訳で急に思い立ったので誰かを誘う事が出来なかった。早朝3時に電話されては普通の人間は間違いなく怒るであろう。
そんな訳で“ソロツー”が確定したので、もう一つ懸案事項をテストする事にする。何であろうか?それは“革ツナギ”である。私が病気で長期療養していたのをご存じの方もいらっしゃるであろう。会社も何カ月も休職した身である。厄介な事に私の病気は“動く気にならない”と言う側面もあり(無論、症状はそれだけでは無いのだが長くなるので割愛!)、その割には食欲は落ちず、我が身体は膨張に膨張を重ね“自己新記録”の体重をマークしたのである。もともと“痩せていた”訳ではないのでとんでもない事態になっていたのである。
が、職場復帰も果たし、毎日会社に行くようになって“Gパン”(作業着があるのでスーツじゃ無くてもOKの職場なので)がゆるくなり始めた。最初は“パツパツ”で新たなサイズを購入しようかと思ったくらいだったのである。
当然、大枚はたいて購入したツナギ(ボスコモトの吊るしだけど…)着用不可!の状態って言うか怖くて着れなかったのである。
よし!一人ならツナギ!!って事でツナギ着用!!なぜ、ソロならツナギなのか不思議に思われる方もいらっしゃるであろう。実は、以前何回か“ツナギ”でマスツー(みんなでツーリングする事ね。)に参加し、Gパン+ライジャケの中に一人“完全武装”のツナギで参戦した事が有り、たいそう恥ずかしい思いをしたのである。おそらくは“パンピー”(バイクに乗らない一般ピープルの方)の方々には“戦隊モノ”に出てくる“ヒーローのコスプレ“かなんかに見えたに違いない。私も“戦隊モノ”は決して嫌いではない。むしろ“地球の平和を守る”彼らには尊敬の念すら感じているのだが、自分自身で“地球の平和”を守る気力と根性は無い。
まあ、そういう訳で、爆睡している家人に悟られぬようごそごそとそして恐る恐る、ツナギを着てみた。
おお!なんて事であろう!!着られる、着られる!!て言うか購入した時より着やすいのであった。-?キロはだてじゃないのだ。
と言う訳で、ツナギを着た後、いそいそとツーリングの準備(と言ってもバッグに財布とケータイ、ツーリングマップルにタバコ位をバッグに詰めただけだが…。)を始めた物音で起きてきたニョーボに行き先を告げて出撃!!時刻はまだ6時台である。
自宅から東名→首都高→東北道のルートになるが、恐ろしい事にウチからは上りに当たる首都高3号線は多摩川の橋位から渋滞していた…。
で!更に恐ろしい事に、この渋滞が“東北道”に入っても終わらず、何と“日光宇都宮道路”の入り口まで続いたのである。心が折れそうになりながら“すり抜け”を駆使し、栃木まで来たがここでもう“疲労困憊”である。
若干の休憩をはさみ、この時期の“自粛モード”か“風評被害”の対策なのか、有り難い事に“通行料金無料!”の“日光宇都宮道路”を走り抜け、いよいよ“いろは坂”をメインにした“クネクネ”が始まる。
“さ~てサスのセットはどうかいな?”等と思いつつ坂道を登って行く。が、どうにもしっくりこないのである。
上手く回れない!!もとい!元々、上手くは無いので普通に回れないのであった。
リヤばかりひょこひょこと動いているようで、フロントに荷重出来ずに舵が入らない感じ??元々、登りなので、リヤに重心が来るのは判っているがこれは酷過ぎる…。
これなら、以前の“プリロードガッツリ”のセットの方がまだマシである。がっかりしながら坂を登り切り、中禅寺湖の湖畔で休憩&サスの手直し…。
NIKKOU 001.jpg

NIKKOU002.jpg

まあ、ここでジタバタしてみたが結局、問題の解決にはならなかった。
で、休憩の後、R120をどんどんと進む。道は流れているのだが、クルマは沢山走っているという極めて“不完全燃焼”の状態。
そして“金精峠”のトンネルを抜けると周囲の景色が激変した!
雪である。結構な量の残雪が道の脇に積み上げられているのである。道端の林の中にもしっかり雪がある。
道は全く問題無いのだが、想定外の出来事にビックリした。これなら、山は冬山装備で臨まなければならないし、場合によってはスキーも可能かもしれない。(事実、丸沼の辺りでは板を持った人がウロウロしていた。)
そんなこんなで山越えを敢行し、片品村に突入!ここら辺りでは今が桜の見頃のようだった。(それにしてもソロだと全然、写真を撮らないなあ…。残雪も桜も撮っておけば良かった。)
で、沼田市に入り、“確かR17号沿いだったような…。”と言うあいまいな記憶を辿り、今回の真の目的“煮込み入手”を目指す。
ここでまた私は“異変”に気付くのである。なぜかR120の沼田付近は異様に“とんかつ屋さん”が多いのである。走り続けると“これでもか!”と言うくらいのとんかつ屋さんである。沼田付近はとんかつが名物なのであろうか?でも、聞いた事ないなあ…。
朝から何も食べていなかったし、お店が開く時間帯にもなったので、少し心が揺れたが“メシは煮込み定食!”と自分に言い聞かせ、先に進む。
R17号方面の標識を見て右折、R17に乗る。しばらくは“利根川沿い”を走るのだが、“煮込み”に神経が行ってしまっている私は景色を見る余裕は無い。
そして、その時は訪れたのである!平日は長距離トラックの方が集うと言う広大な駐車場のある“もつ煮の店”
そうそう、店名は“永井食堂”であった。
NIKKOU.jpg

NIKKOU004.jpg

この店、煮込み以外にもメニューは有るのである。が、“煮込み一本”で勝負しようとする潔さが見事である。自分で“日本一!を謳うのは?と思うが、その位、自信を持っても良いくらい、美味いのは確かである。
“さ~てメシ・メシ”等とつぶやきつつ、やっぱり己のスタイルが周囲の人達から完全に浮き上がっている事に気付きながらも店内へ。カウンター形式のお店だがどうも様子が変なのだ。レジの前に人は並んでいるのだが、店内で食べてる人は皆無である。?????
と、そこには驚愕の貼り紙が…。“連休中はお土産のみになります。”
なんだと~!!せっかくここまで我慢してきたのに…。しかし店内で暴れる程のアホでない私は、“お土産三つ”等と極めて紳士的に振る舞い、“もつ煮お土産用1キロ入り”を入手した。2個は家用でもう一個はこういう、ジャンクなつまみと評判の“立ち飲み屋”を日夜追及している盟友への手土産である。
1キロ入りで1020円だったかな?まあ、千円ちょっとである。“ちょっと高いんじゃない?”等と言ってはいけない。まして、自分で材料を調達して対抗しようなど、とんでもない事である。(笑)
まあ、とにかくそれぐらい美味いし、1キロって結構有るよ!だいたい、“もつ煮”なんてそうそう量を食べるものではない。小鉢一杯で十分である。(ウチはニョーボと二人で完食したが、なにか?)
今回の夏の一大イベント“漢前祭り”にはこれを持参しようかと思うくらいだ。
NIKKOU005.jpg

リヤにもつ煮をくくりつけた“に号仕様”のCB

さて、今日の目的の“もつ煮”をゲットした私はもう、群馬などには未練は無い。(群馬の皆さん、ごめんなさい!)ここからはとっとと高速で帰路に着くのみである。メシなど帰ってからもつ煮を食えれば、今食わんでもOKである。
関越道赤城ICから圏央道あきる野までガンガン走る。道は相変わらず混んでいるが、朝程ではないし、圏央道は問題無く流れていた。
日頃の行いか、にわかに天気が悪くなってきて、今にも降り出しそうである。ツナギで濡れたくはない。それなのに圏央道を降りたところから、R16の八王子市内までは、やっかいな事に“白バイさん”3台が赤灯回して編隊走行していた。VFR2台に新型のCB1台。CBの乗り心地はどうか聞いてみたかったが、叩けばホコリの出る身?であるので賢い私は止めておいた。警視庁9交機の白バイさんなので神奈川県警の管轄に入れば居なくなる。
しばし、“順法運転”を行ったが、神奈川に入ればこっちのモノである。(まあ、神奈川県警が現れると言う事もあるが…)ともかく勝手知ったるR16である。またまた、すり抜けの連発で先を急ぐ。が、考えてみれば今日はツナギなのであった。背中にネーム?が入ったツナギなど名札を付けているようなものである。オービスはもちろん、交パ(交機の皆さんは普通の所轄のPCや本部カー等と区別して自分達が乗る交通取り締まりのPCをそう呼ぶらしい。一説にはエンジンも普通じゃないって話も・・・)のVTR等に撮られようものなら後からどんな“難癖”を付けられるか判ったものじゃないのだが…。
しかし、その時の私の頭は“もつ煮”“濡れたくない!”の2点しか考えていなかったのである。
かくして、かろうじて濡れずに家に着き、無事にもつ煮を食す事が出来た。走行約450キロ。普段の“バイク乗れない”の不満と食欲を満たすミッション“に号作戦”は無事終了したのだった。
NIKKOU006.jpg

こいつが噂のもつ煮お土産用。これに豆腐を投入して無事、焼酎の友となった。
で、残ったのがサスの問題…。ここからは私の覚書だがフロントのリバウンドをチョイ抜いてストロークし易くしてみた。プリロードは変わらず3本目の線、リバウンドは前閉から1・5回戻し。で、リヤはプリロード変わらず。コンプレっション20クリックリバウンド30クリックでセット。舵が入り易くなった気がする。フロントがパツパツじゃ乗りづらいもんね。さて、明日はお山で試してみたいのだが…。
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 4

コメント 10

剣片喰

 た・・魂のもつ煮・・・・

 お疲れさまでした。GWの混雑は凄いですね。
 明日も出撃ですか?
by 剣片喰 (2011-05-04 20:48) 

やんべ

こんばんは。
結構走りましたね~。私なんて、今日日光方面(混雑でいろはは断念)を回って帰ってきましたが、距離は300kmちょっと越えですが、体力の限界に近かったかもです。(汗)
やはりこの連休は渋滞がすごいですね。

by やんべ (2011-05-04 23:12) 

わら

あ・・・ここの持つ鍋有名ですよね・・・・
食べてみたい。

それにしても走りましたね・・・羨ましい。
サスについては、今度ご教授願いたいです。
私はもっぱらノーマル派です。(笑)
by わら (2011-05-05 00:30) 

ガン

xml_xslさん、こんにちは!いつもnice!を有難うございます!!


by ガン (2011-05-05 14:09) 

ガン

剣片喰 さん、こんにちは!!
ついつい、気合が入ってしまいました。
まあ、ともかく渋滞がすごくて“走り”の方は不完全燃焼?でした。
週末、ガッツリ行こうかな?
by ガン (2011-05-05 14:12) 

ガン

やんべさん、こんにちは!
あら、次の日にあちら方面でしたか?
4日は天気が良かったので、3日より混んだみたいですね。
気が付いたら450以上走ってましたが、疲れが翌日に…。
歳ですかねえ…。また、ご一緒させて下さい!!

by ガン (2011-05-05 14:15) 

ガン

わらさん、こんにちは!!おお!“永井食堂”ご存じでしたか!
一部のマニア?には有名ですものね。
いつ食べても絶品です。今度、ご一緒しましょう!!
サスはノーマルが一番良く出来てるのかもしれません…。
下手に手を出すと…(苦笑)
by ガン (2011-05-05 14:18) 

かみさま

うちも夫婦でもつ煮大好きです(^_-)-☆
これは是非行かなくちゃ♪
by かみさま (2011-05-05 17:55) 

ガン

かみさま、おはようございます。
そうですか!ご夫婦で“もつ煮”がお好きなら絶対にお勧めです!!
ちなみに5袋から宅配もしてくれますが、ここはやはり、ツーリングと
リンクで…。(笑)
“永井食堂”で検索すれば一杯、ヒットするはずです、
ぜひ、行ってみて下さい!!
by ガン (2011-05-06 05:45) 

月光14th

うつ病には肉。セロトニンは日光並み。
どーも。
by 月光14th (2011-05-31 21:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0